Q&A

疑問代名詞が主語の場合そのままで疑問文となる

大抵の場合、英文を疑問文にするには、語順を変えたり、do、does、did などを加えるが、「疑問代名詞」や「疑問代名詞+名詞」が主語の場合、そのままで疑問文となる。

例えば Which circuit caused the fire? という英文では Which circuit がこの文の主語なので、このままで疑問文となる。