瞬間英作文のコツと注意すべきポイント

瞬間英作文は、スピーキングをはじめとする英語力の向上に役立つトレーニングです。しかし適切な方法でトレーニングを行わないと、非効率的な学習になってしまうこともあります。今回は瞬間英作文に取り組む際のコツと注意したいポイントについてご紹介します。こちらで紹介する瞬間英作文のやり方を真似して、効果的に英会話の能力を身につけましょう。

「簡単すぎる」と感じるところからスタートする

「簡単すぎる」と感じるところからスタートする

まずは、英語で「話す」ことに慣れることが肝心です。難しい文法や語彙に挑戦せず、中学校レベルの簡単な文章の瞬間英作文から始めましょう。

「簡単すぎる」と感じるものでも、瞬間的に「話す」のは意外と難しいことに気づくはずです。簡単な文章を繰り返すことで、脳や身体に英語を染み込ませていきましょう。

スピード感を重視して取り組む

瞬間英作文は、その名の通り「瞬間」的に「英作文」を行うことが大切です。時間をかけてしまうと英会話のテンポについていけるようにはなりません。間違ってもいいので、とにかくスピードを重視しましょう。

間違った時にもネガティブに捉えるのではなく、「この間違いを修正できれば、もっと話せるようになる」とポジティブに考えて、練習を続けることが大切です。

暗記しようとしない

暗記しようとしない

瞬間英作文は日本語の文章を見て、ゼロの状態から反射的に英文が出てくることを目指すトレーニングです。

そのため、意味と強く結合させることなくただ英文の音声だけを暗記するやり方では、学習効果は上がりません。暗記してスラスラと言えるようになったとしても、それはその文章が音声として言えるようになっただけで、「自分の考えを英会話で使えるスキルになった」とはなりません。

ただ単なる暗記ではなく、自分の中にある英語力で話すことができる状態を意識しましょう。

YouCanSpeak®では、全ての英語は「名詞」「副詞」「動詞」から成り立っていると考えています。そして、全ての英文は「名詞化」あるいは「副詞化」が可能です。

「名詞化」や「副詞化」した表現は、他の英文の「名詞」や「副詞」に代入することができるようになり、複雑な表現でも因果関係が明確な英語を話すことができるようになります。

YouCanSpeak®では、この考え方に沿ったやり方で瞬間英作文のトレーニングができるよう構成されているため、自然と豊かで充実したスピーキング力を高めることが可能です。まずは無料お試し版で体験してみてください。

瞬間英作文について学びたいならYouCanSpeak®

会社名 株式会社BLA
設立年月日 1977年9月1日
住所 〒408-0315
山梨県北杜市白州町白須8666−1
電話番号 0551-35-3621
代表者 木下 和好
事業内容 英会話学校
英語ソフト開発・作成・販売
英語e-ラーニングの提供
英語コンサルティング
英語習得講演・セミナー
同時通訳セミナー
海外留学コンサルティング
海外ホームステイ企画
英語関連著書の出版
Url https://www.youcanspeak.net/
取引先銀行 Citibank N.A.、みずほ銀行、三井住友銀行
りそな銀行、山梨中央銀行
ジャパンネット銀行、スルガ銀行
主な取引企業 日本放送協会(NHK)
YBS山梨放送
(株)ダイヤモンド社
(株)中経出版
(株)小学館
(株)ロングセラーズ(KKロングセラーズ)
AIU保険会社
他多数